東京のICLクリニックはどこがいい?

かきのき眼科(西小山)のICLはどう?料金や特徴は?

西小山でICLが受けられる「かきのき眼科」が気になっている方もみえると思います。

かきのき眼科は駅近で、ちょっとした目の違和感にも丁寧に対応してもらえる、かかりつけ医的な存在です。

「裸眼をあきらめない」というコンセプトのもとで、生活の質の向上のために裸眼での生活が実現できる医療の施術をしています。

今回はかきのき眼科について紹介します。

かきのき眼科のICL費用は?

ICL料金

施術メニュー 費用(税込)
ICL(乱視なし) 631,540円
ICL(乱視あり) 不明

※術前検査、手術、薬、術後6ヶ月間の検査費用込含む。

※術前検査:手術代に含む 

自費診療となりますが、高額医療となるので確定申告の際に還付金があります。最寄りの税務署に問い合わせましょう。

さらに自分で生命保険に入ってれば手術が保険の対応となる可能性もあります。

かきのき眼科のICL費用は東京のICL眼科の中でも平均的な価格だと言えます。
 

かきのき眼科の特徴

医療イメージ

かきのき眼科は目の診察や治療の為の最新機器を導入している医院です。

例えば網膜の疾患や緑内障、白内障の手術をするために必要な情報を的確に得ることができる機器が挙げられます。

目の状況というのは自分でも説明することは難しいことです。最新機器を取り入れて的確な診断や検診ができる設備があれば、子供やお年寄りにも安心して来院できますね。

ICLが人気の理由は?

最新ICLレンズ

視力回復手術といえばLASIKが有名ですが、最近は、ICLが最も伸びている施術です。

ICLは眼内コンタクトレンズとも呼ばれ、眼の光彩と水晶体のあいだに手術でレンズを直接とりつけることで、近眼や乱視を調整することができる視力回復手術です。

ではなぜ今ICLが注目されているのでしょう。その理由は大きくわけて次の2つです。

  1. ICLのレンズが改良されたことで、以前よりセーフティに使用できるようになったこと。
  2. レーシックの術後にありがちな問題がICLには起こりづらいこと。

レーシックに比べてメリットが多いICL

レーシックのデメリット

LASIKは術後に、色の濃淡を感じる眼の機能がおちてしまう可能性があり、光をまぶしく感じたり、ドライアイになりやすい、という「難点」が報告されています。

また近視が強い人には適用ができず、さらに将来的にもし白内障になってしまった場合、手術に支障がでることもあるという事態にも。

眼の角膜を削りとってしまうため、「一度手術をしたら、もうもとには戻せないという」後戻りできない感があることもリスクとしてあげられます。

ICLのメリット

対してICLは、もし何か不都合があった場合にはレンズを手術で取り除き、以前の状態に戻すことが可能というメリットがあります。  

ひどい近視の人にも適用ができ、ドライアイになりやすいということも少ないとされています。

加えて紫外線もブロックできて、ものの見え方も鮮やか。コンタクトレンズのようにレンズやケア商品を買い続ける必要がなく、医療費控除の対象にもなるので、長い目で見るとお得といえます。

ICLもレーシックもずっと裸眼で過ごすことができるので、災害などにあった時でも心配が少なくてすむというメリットは同じです。

ICL手術のステップ

手術イメージ

ICLの手術のステップを見てみましょう。

STEP.1
術前検査
まずは術前検査を行います。これは手術に適しているか、視力や角膜、瞳孔等の状況の確認をするものです。手術OKとなった患者さんは手術当日、以下のような流れになります。
STEP.2
瞳孔を開く
まずは目薬で瞳孔を開きます。
STEP.3
点眼麻酔
目に麻酔をかけます。麻酔も目薬の要領で点眼するタイプですから痛みはありません。
STEP.4
角膜を切開
次に角膜の縁を切開します。約3ミリ幅の切開です。
STEP.5
レンズを挿入
そこから丸めたレンズを挿入し、レンズを正しい位置に固定します。
STEP.6
瞳孔を収縮
最後に瞳孔を元の通り収縮させて終了です。

最初のステップから終了まで両目でも1時間足らずで済むので日帰り手術となっています。手術後は少し休憩後、目の状態を確認したら帰ることができます。

ICLで気を付けたいことは?

止める医師

通常1週間程で切開した部分も落ち着いてきます。それまでは車の運転やシャンプーや洗顔等々目への様々な刺激を避ける為に気を付ける点があります。

手術後、しばらくは異物感や充血、かすみがあったり暗い中での光に対して反応が大きい場合等考えられますが、こういった情報を事前に知っておくことで安心できますね。

術後の経過はしっかりと観察していくことが必要です。

かきのき眼科はICLを始め種々の手術経験がある為、事前に十分なアドバイスがあることに加え、術後の経過に不安がある方へのサポートも可能です。

少しでも心配な点がでてきたら自己判断せずに眼科に相談しましょう。

かきのき眼科データ

住所 東京都品川区小山6-3-9 ウエストヴィレッジビルディング4階
アクセス ・東急目黒線 西小山駅より徒歩0分
・東急目黒線 洗足駅より徒歩10分
受付時間 9:30~13:00、15:00~19:00(土曜午後15:00~17:00)
休診日 日曜、祝日
眼科センター長 柿木 一邦

かきのき眼科の詳細はこちら

error: Content is protected !!